保健師の転職フェア

保健師の転職フェアは役に立つ?

日本の就職活動や転職活動は近年、インターネット転職サイトの登場などで大きくあり方が変わってきました。転職サイトもスムーズで手間の少ない就職・転職活動の実現に大きな役割を果たしてきましたが、ホームページだけではなかなか企業について詳しく知ることができません。

 

そのため、転職サイトを運営する人材紹介企業は多くの企業を一か所の会場に集めて就職フェア・転職フェアを実施しています。このイベントはすっかりおなじみのものになっていて、企業求職者双方にとって多くのメリットをもたらしています。

 

保健師の方の場合、一般向けの転職フェアではなく医療業界・福祉業界を中心とした転職フェアで仕事を探すことになるのではないかと思います。保健師の求人は看護師などに比べると絶対数が少ないため、なかなか単独で保健師転職フェアが開催されることはありません。

 

転職フェアで保健師の求人に出会える数はそれほど多くないかもしれませんが、それでも利用する価値はあります。求人が見つかった時には、その企業・法人の採用担当者と直接お話をする機会も作れます。思わぬ企業や法人とコンタクトがとれるのも転職フェアの魅力で、この転職フェアを機に転職が決まるということもあります。

 

企業の担当者とお話する機会がもてるということは、その企業が何を応募者に求めているか、どのような仕事をしてもらいたいか知ることができるということです。保健師といっても非常にその働き方が多様化している中、事前に仕事内容を詳しく知ることができるのは非常に有益なことです。履歴書や面接の志望動機も、より自分の素直な気持ちで表現しやすくなるのではないかと思います。

 

保健師の場合求人はおそらく枠が1人、せいぜいが数人といったところが普通だと思います。
人脈があるとないでは採用担当の印象も大きく異なってきますから、人脈作りをしないにこしたことはありません。転職フェアに顔を出す企業は、転職フェアに来てくれた方を中心に採用を決定すると考えてもいいでしょう。

 

保健師の求人を上手に見つけたい、詳しく求人の中身を知りたいという時には転職フェアだけでなく、転職支援サイトへの登録も重要になります。転職エージェントを通して直接採用担当と連絡をとるチャンスも出てきますし、求人の中身もしっかり確認できます。企業・法人によってはエージェントを通した条件交渉などができることもあり、条件にこだわって転職したい方にも転職サイトは支持されています。

保健師求人サイト人気ランキング