産業保健師

産業保健師とは?

保健師の仕事いっても一つではありません。保健師は看護師とは違い、様々な職場あるのが特徴になっているのです。そんな保健師の仕事の一つに産業保健師と呼ばれている職業があるのを知っていますか?産業保健師というのは一言で言ってしまえば企業で働く保健師のことです。保健師というのは主に健康管理などを仕事にします。つまり産業保健師というのは企業などで社員が病気にならないような健康管理を行う仕事というわけです。

 

社員の健康管理と言っても実は身体的な部分だけではないというのが特徴です。最近多いのは内面的な部分のケアだそうです。会社に勤めている人にとって仕事などでストレスがたまることが多くあります。そういったストレスを軽減させるというのも実は保健師の仕事の一つなのです。最近では会社の仕事や雰囲気についていけなくて鬱になってしまうという人も多くなってきています。

 

産業保健師はそういったことにならないようなケアするというも仕事の一つなのです。保健師の力だけでは内面的な問題は改善できないということもありますが、少しでも軽減させ仕事の意欲を沸かせるというのが大切なことなのです。

 

産業保健師というのはほかの仕事と比べてもとても働きやすい職場になっています。看護師と比べて夜勤などはなく週休2日制のことがほとんどのため一般的な職場と変わらないのです。しかし、産業保健師はほかの仕事比べると求人が少ないといった特徴があるのです。なかなか産業保健師になりたいけど慣れないという人が多く存在するのです。ではそういったときはどのようにして求人を探せばいいのでしょうか?

 

一般的に求人を探す方法というのはハローワークだと思います。ハローワークは全国からの求人情報が集まっているので確かに確実です。しかし、ハローワークでは見つからない求人というのも多く存在するのです。 そういった求人を見つけるときには保健師求人サイトがおすすめです。保健師求人サイトというのは保健師のために作られた求人サイトで、自分にあった求人情報を手軽に調べることができるサイトの一つです。自宅に居ながらでもパソコンを使って簡単に調べることができるようになっています。登録も無料なのでお金もかかりません。こういったサイトを使えば産業保健師の求人もしっかりと見つけることができるはずです。産業保健師を目指しているという方はこういったサイトで自分にあった求人情報を調べてみてください。

保健師求人サイト人気ランキング